スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

  • カテゴリ:-
  • -









ポールおじいちゃん、ありがとう


京都市動物園のホッキョクグマ「ポール」が亡くなったことを知りました。
享年34歳、人間の年にしたら90歳を超えてたそうで。
お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

実は2年前の夏、ひょんとしたことから高校生に混じって
ポールくんをスケッチしていました。


「写生」なんて小学生のとき以来じゃないの?

炎天下でおばさんは帽子を深々とかぶり首にタオルを巻いて
京都市動物園の動物を片っ端からスケッチしていたのです。

なかでもポール君の檻の前に長居しました。
水音と白いクマが目に涼しかったから。

ポールくんは「あついなあ」とばかりに寝そべって
ときどきあくびをしたり、頬杖を付いたり。
アクションが派手でないので、モデルにはもってこいでした。

そうか、おっとりしてたのはおじいちゃんだったからなんだね。



ハタチで絵を描くことなんて全く関係ない世界に就職してから
描くことをやめたワタシ。

そんなワタシに、ポールおじいちゃんは
「やっぱり絵を描くことは楽しい!」という気持ちを
思い出させてくれた大事な存在です。




ポールおじいちゃん。いまごろポーラさんと会えたかな。
ありがとうね。のびのび過ごしてね。


今日もありがとうございます。
さあ、これからも描くぞっ。 → にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

JUGEMテーマ:動物園











スポンサーサイト


  • カテゴリ:-
  • -









コメント
そうでしたか。
coocooさんの絵心を復活させたのは生き物たちの姿。
中でもシロクマのポールさんだったのですね。
そのおかげで、わたしたちも今このブログを楽しませていただけているんですね。
動物たちもわれわれヒトも、いつかは終わりが来ますけれど、だれかの心に何かを残すことはできるんですね。
そんなふうに思うと、あらためてすべてのネコさんたちがいとおしくなります。

あ、一昨日の名無しコメントは私です。
スミマセン。

しかし、ポールとポーラって、なんて素敵な名前でしょう。
  • もちてん
■もちてんさん
だれかの心に何かを残すことはできる。すてきな言葉ですね。
しみじみ。
ホッキョクグマだからポーラ、ポーラとくればポール、って感じだったのでしょうか。
かっこいいおじいちゃんでした。
  • coocoo
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

● ● ●

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


書いた記事数:1591 最後に更新した日:2017/03/02
↓ クリックされたら励みになります↓


当ブログはリンクフリーです。
よろしくお付き合いください。
 
管理者へのご連絡は、
mscoocoo■yahoo.co.jp
 (■を@に置き換え)まで
お願いいたします。

■■■ お断り ■■■
写真、画像および記事の
無断転載は一切お断りいたします。
記事に関係のないコメント・
トラックバックは削除させて
いただきます。
ご了承ください。







● ● ●

シェルター基金 1口5,000円


【被災地】にゃんこはうすの欲しい物

● ● ●

ANDOもクッキーもここからきましたニャ いつでも里親募集中

あなたを待ってる猫さんが

● ● ●


qrcode


無料ブログ作成サービス JUGEM